毎年恒例お米やさんの忘年会

昨晩は市内のお米屋さんの忘年会でした。
場所は毎年恒例のかき幸さんにて。

今年は牡蠣が不漁なんて聞いてましたのでどんなもんか心配でしたが、さすが老舗は抜群の安定感。
例年通り美味しい牡蠣を提供下さってます。

最近は戦時中のお話を年配の方から伺うのに興味があり、昨日も大先輩から姫路の空襲のお話や高砂からでも高台に行けば和歌山の空襲が見えたお話などなど今だから笑える話も交えて色んな出来事を伺いました。

昔は米田団地は松林で加古川飛行場からあそこまで飛行機を隠すため運んでたそうです。
当然押してですよ。

その距離軽いとは言え飛行機を押して運ぶなんて考えられません。
なんかね。。もう今の人間の感覚では信じられないですよね。

「そら、誰も負けるなんておもてないからみんな一生懸命やったで」という言葉が印象的でした。

関連するかもしれない記事:


こに記事に関するつぶやき


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.