産地訪問2013 その1

今年は3年ぶりに魚沼を訪問しました。

この日は台風18号が本州南に接近しており場合によっては引き返すことも考えつつのリスキーなツアーでした。

字で書けばあっと言う間ですが、実際は約7時間近くを要して魚沼へ到着。

今回お邪魔したのは中魚沼郡津南町の生産者さん。

津南と言えば河岸段丘で有名です。
ご多分に漏れず私達も一番見晴らしの美しいとされるマウンテンパーク津南と言うスキー場からその景色を拝ませていただきました。

ちょっとわかりずらいかもですが階段上に段々になっているのがおわかりいただけるでしょうか?
津南の河岸段丘は9段もあるそうでその規模は日本一だそうです。

DSC09174

SONY DSC

観光気分はちょっと置いといて仕事仕事。

ちゃんと田んぼもみてきましたよ(笑)

田んぼはJAS有機のたんぼと特栽の田んぼを拝見。
写真は有機の田んぼですが生産者の石橋さんは田んぼの畦から2mは稲を植えません。
折角、植えるスペースがあるのに植えないのは勿体無い気もしますがその辺りは生産者さんのこだわりや効率上そうしているようです。
しかしそれにしても、こんな事できるのは有機の田んぼならではですね。

DSC09188

石橋さんとペアで記念撮影。
SONY DSC

田んぼめぐりの道中に寄り道しました、こちらは信濃川にそびえるすごい段丘です。
DSC09203

アップで撮るとすごい!
丘と言うより崖です。
ここに民家があるんだからビックリです。

DSC09209

色々と情報交換して宿へ。
泊まったのはしなの荘と言う温泉旅館です。
こちらお湯単純アルカリ泉なのですがけっこうトロトロしたお湯でなかなかいい泉質でした。
気持ちもう少し熱いお湯でもよかったかなぁとも思いますがその辺りは好みの部分なんでしょうがないです。

晩ご飯は山間部のお宿らしい山の幸をふんだんに使ったお料理でどれも美味しかったなぁ
中でもコーンの天ぷらが甘くてとっても美味しかったです。

この後、宿を出てまた津南の町に戻り改めて石橋さんと合流。
そこからは内緒と言うことで(笑)

一日目の様子はここまでで二日目につづく。

20130918160400501

 

関連するかもしれない記事:


こに記事に関するつぶやき


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.