米運びとラーメンと駅

昨日の日曜日は早朝6時に出発して養父市までお米を引き取りに行って参りました。
お米を車に積んで戻ってきたらすぐに倉庫に搬入と行きたいところですが、すでに搬入して積んであるお米を移動させないとどう考えても後々不都合が生じそう。。
仕方ないからそれをまず移動させて車に積んであるお米を搬入しました。
これでヤレヤレ終了と思いきやまだありまして、その足で加西市までまたお米の引き取り。
しかしすでにお昼の1時近くだったのでちょっと遠回りでしたが、加西市のてんぐラーメンと言う名のラーメン屋さんへ突撃してみました。

正直店構えはあんまり綺麗じゃないし・・
しかし店のドアを明けてみると以外や以外お客さんたくさん入ってるし!
なにが美味しいのかよくわからなかったけど、とりあえずこってりしたのが食べたかったから豚骨ラーメン(600円)を注文。
てんぐラーメンの豚骨ラーメン

すんごい個性があるって訳ではないけど充分に美味しい豚骨ラーメンでした。

西脇方面の播州ラーメンの甘みがないバージョンてな感じが一番わかりやすいのかな。

見た目あんまりこってりした感じじゃないけど食べ終わる頃には唇ギトギトです(笑)

後、同じような値段でこいくちラーメンとうすくちラーメンてのもあったんで次回はそちらを頼んでみたいと思います。

お昼ごはん早々と終わらして、お米の引き取り場所に行こうと車に乗り込んだその時思い出しました。

ここ法華口の駅のすぐ近くやん!

即、法華口駅へ向かいました。

外観はこんな感じ。。

北条鉄道法華口駅

おいおいどこの掘っ建て小屋やねん!てな佇まいですが只今モデルチェンジ中で中では大工さんがキンコンカンとええ音鳴らしてはりました。

そんな訳で中には入れないからもう立ち去ろうとしたその時、作業着にウェストポーチそしてそのお顔はダンディーなおじさまが私に声をかけてこられまして、私大工さんの棟梁もしくは工務店の社長かと思って、「工務店の方ですか?」とお聞きしたら、「私駅長です。ボランティアで駅長やってるんです。」とのお答え!!

北条鉄道の駅にはボランティア駅長さんがいるのは知ってはいましたが、初めて来ていきなり駅長さんと会えるなんて素敵すぎる~

早々に駅横の仮の通路から駅ホームへ案内いただきまして、なぜボランティア駅長をされてるのか、リニューアル後の予定などなどお聞かせいただきました。

法華口駅ホーム

最初にこの方のお名前出したから私すっかり関係者と思われたみたいでエラく丁寧に色々ご説明いただき恐縮でした(笑)

さて折角、リニューアル後のことをお聞きしたんだからここでご案内。

11月3日(土)北条鉄道新法華口駅オープン

リニューアルにより駅構内には米粉パン工房とカフェが併設されます。

そして11月4日(日)オープンイベントを行います。

ちらっとその内容は聞きましたけどまだオフィシャルには公開されてないのでここでは控えておきます。

詳しくは法華口 駅舎カフェ準備室をチェックして下さい。

法華口駅のホームからの景色

 

11月4日は残念ながら私行けないのですが後日必ずここを再訪問する事を誓って本日の投稿を終了いたします。

関連するかもしれない記事:


こに記事に関するつぶやき


「米運びとラーメンと駅」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.